セラピストの紹介

たかはし りえこ
リンパ氣ヒーリング療法士

サロンSanusty〔サナスティ〕

たかはし りえこです

 

サイトをご覧いただきありがとうございます

 

リンパ氣療法士として

心身のケア、エステ、氣ヒーリング

アーティストとして

エナジーアートを描かせていただいております

 

私がリンパケアを始めたきっかけは「大切な家族のために」でした

赤ちゃんは望めない・・と医師から言われた私が妊娠できました

奇跡的にうまれてくれました

そんな長女は産まれつき重い障害をいくつも持って産まれ何度も命の危険がありました

次女は多重食物アレルギーとアトピー、足首の弱さ等がありました

 

 

この時代に身体の弱かった私のもとに産まれてきてくれた

 

生きてるだけまるもうけ!の明石家さんまさんのコトバを聞いて

その通りだと鼓舞していました

 

ですが療育は睡魔との闘い

長女は睡眠障害があり

次女は痒みのせいで眠りも浅く

7年間は夜の睡眠は1~2時間でした

 

 

毎日、終わりのない気合と根性の連続

夫と共に、毎日を過ごすことに必死でした

 

 

多重食物アレルギーとアトピーの次女と向き合う日々

 

他動・自閉症・知的障害・重度難聴・心臓病の長女

2人を抱えて走り回る日々

 

 

どうしてこんなことに

どうやったら平穏な暮らしが出来るのか

普通ってなんだろう

 

 

夫にも両親にも何か申し訳ない気持ちが湧いてくる

他人が羨ましくなる

他の家族と比べてしまう

 

自分を責めることもありました

環境を責めることもありました

何もかもが嫌になって、もうどうでもいいとも思ったけれど

 

 

気持ちのどこかではいつも何とかしたい、この状況をもっとよくしたい!と常に考えていました

 

 

笑顔・ 健康・ 幸せ・自立・ 自分らしさ

 

 

暗中模索のなか偶然ではなく必然のタイミングでリンパケアとの出会いがありました

 

 

2008年、私は家族のケアにリンパデトックストリートメントとヒーリングを学びました

それからは、娘が3歳から13歳まで毎日かかさずリンパケアを施術してきました 

 

今はリンパから氣ヒーリングへと引き継がれ

氣ヒーリングを主として続いています

 

 

日々日課の氣ヒーリングは

あいき(愛魂)と出逢うことでさらに進化し、あいきを中心として行っています

 

家族・仲間・日々の生活・空間・縁起・場・現在過去未来・過去の素晴らしい方々が遺してくれた情報場・場に遺され続けている情報場・宇宙空間・地球

 

私に出来る様々なことを続けています

 

 

私の大きな役割として持った性質としては

アース、電波塔、調整、表現 があります

 

私にとってリンパケアと氣ヒーリングは呼吸するのと同じようにとても大切な時間、大切な心と体のバランスを整える時間

それは言葉では言い尽くせないほどの「コト」をもたらしてくれています

 

 

現在、寝たきりになるといわれていた長女は病院、医師が驚くほどの回復を見せ、奇跡だといわれている女の子になりました

落ち着きを取り戻し、しっかりしてきて

自己コントロールもできるようになり睡眠障害も治り元気に自力登校できています

次女はその明るさとパワフルな元気さで、皆を笑顔にしてくれます

酷かった食物アレルギーとアトピーは徐々に回復し、健康な体になり、自己メンテナンスを自ら行っています

 

 

家族のためにと行動していたことが、気付くと自分まで笑顔を取り戻し、元気になっていました

もさっとしていた眼鏡の私はいなくなっていました

本当にもさっとしていたのですよ(笑)

 

家族のためにと言っていたのが振り返ると自分までケアできていたのです

 

 

 

振り返ってみると

いままで経験してきたことや学んできたことは「本来の自分を知る」きっかけでした

私は魂の本質とは誰かに気付かされるよりも、自ら氣づき磨いていくものだと感じています

でもそれは一人よりも誰かと何かをしているときに「ハッ」と気付いたり「じわじわ」開花していく事が多い

 

共に過ごした人たちが持つエネルギー・情報場に触れることで私もあなたも豊かになっていく

 

 

 

「わたし」一人の領域ではなく無限にある領域を、人は感じることができます

ですが日々の雑踏・大変さ・心労があると、そのセンサーが発揮できなくなります

また、領域を受け取るためにも、自らをクリアにしていくことがとても大切だと気付きました

 

Sanustyは様々な余計な”もの”をクリアにして

本来の「わたし」魂の本質に自ら氣づき創造的人生を生きていくための「きっかけ」をご提供する場になったのだと気付いたときはとても感動しました

 

 

創造的人生を生きていくための「きっかけ」をぜひ

つかみに・味わいに・進化成長しに・調整にきてください

 

 

倉敷市茶屋町

女性限定 

完全予約制のプライベートサロンです

 

皆様にお会いできることを楽しみにしております

 

 ******************

 

たかはしりえこ

1980年、岡山県生まれ倉敷市在住

リンパ療法士・エナジーアートアーティスト

 

夫と2人娘の4人暮らし

ペットたちは、ネコ・熱帯魚・西ヘルマンリクガメ

 

2009~2011年、難病、重複障害、多重アレルギーをもつ娘2人のケアのため、リンパデトックス・リリースの創始者 神井真名氏からリンパデトックス・リリース療法、臼井式霊気療法を学ぶ

 

2017年、娘の病状が快調に向かった事から、独立し本格的にリンパケアを中心とした療法士活動として、サロンSanustyを創業

 

2019年から難聴児子育て支援サークル「つな館」を主催運営。全聾、重複障害の娘の子育ての経験を生かし難聴児親子のためのボランティア活動を開始

 

2019年から曼荼羅アート、講師を始める。曼荼羅アートでは、目には視えない領域・情報(エネルギー)を曼荼羅というツールを使い描きだし現象化『画』にする

 

2020年  心身の調整(リンパケア等)の他に場の波動調整、昇華、場やクライアントに現象化して現れている事を読み解き言葉や文章にする活動も展開する

 

2022年  本格的にあいき(愛魂)を学び続けている結果、自身の特性・能力がさらに開花。今まで学んできたことがひっくり返る程の天啓のような経験を何度もしており、サロンの施術が氣ヒーリングへと進化し続けている

 

2023年  曼荼羅を手放すことを宇宙から言われ続けていたことを認め、手放すと数年前から描きたかったビジョンが急に画に落とせるようになる

今まで描き落とせていなかった領域・情報場を描けるようになり、独自のエナジーアートが完成する

驚きと達成感で描くビジョンは止まらず日々、浮かび続けている エナジーアート

 

私のエナジーアートは

私の感じた情報場を転写するように描いており、みる人によって感じ方や転写情報と繋がる箇所も人それぞれだろう 

そこに正解不正解はなく、全てあなたの「今」の感覚を大切に繋がってくれたらとおもう

 

エナジーアートの個展を開く事を未来設定している

 

 

ライフワークとして、あいき、衣食住を整えること、家族と猫との暮らし、植物療法、園芸、仲間と共に進化創造のお手伝いを掲げている

 

 

 

・臼井式霊気ヒーラー 

・臼井式霊気1.2.3取得 

・神井式リンパ小顔リフトアップセラピスト取得

・神井式リンパ小顔リフトアップインストラクター取得 

・神井式リンパ小顔リフトアップインストラクターフェイシャルエステ課程取得 

・神井式リンパデトックス・リリースセラピー課程取得 

・量子レベルのヒーリング取得 

・ヒーリングアート曼荼羅アーティスト 

・ヒーリング華リースアーティスト

・ライフオーガナイザー2級取得

・愛魂(あいき) を學び中

・エナジーアート アーティスト